歌舞伎町リラクゼーション癒~ゆう~「ココ」の体験

【今回の店舗】
「歌舞伎町リラクゼーション癒~ゆう~」

【時間と金額】
90分9000円
指名なし
ルーム代 なし
総額 9000円

【お嬢】
「ココ」

【年齢】
「店舗年齢」 25歳
「実年齢」 不明
「見た目年齢」 40代半ば〜後半

【スタイル】
「ちょいポチャ・Cカップ・お腹ちょいポコ」

【サービス】
「愛想なし・寛容度低い」

【裏返し】
「なし」

【プレイ内容】
歌舞伎町の新規開拓を。
前回の記事で候補2件のうちの1件。
新宿駅より西武新宿駅からかなり近い。
徒歩1分ぐらい。

前回は電話したが、
今回は電話せずに突撃してみる事に。
ラブリーハートやアクアマリンの近くにあるビル。
場所の詳細はサイトを参考に。
ビル1階でエレベーターを待ってると、
異国の60代男性がお金をくれと言ってきた。
仕方なく500円だけあげるとひどく感謝された。

その後6階へと。
ドアを開けると40代半ばぐらいのおばちゃんが、
笑顔で出迎えてくれた。
服装は中々セクシーだが、
ビジュアルと体型がちょっと。。。

入り口横のソファーへ案内されコースを。
筆者はサイトをみてて
90分9000円・120分10000円
のどちらにしようか考えてた。
詳細を聞くと
90分はオイルとリンパ(ハンドサービス)
120分は指圧と洗体でリンパはない
らしい。

お店を出ようか一瞬考えてが、
せっかく来たのでハンドサービスはしておきたい。
90分9000円のコースを頼む事に。
嬢は・・・この受付の人しかいないと。。。
名前は「ココ」と言っていた。
あとでサイトを確認したが、
パネマジ・年齢ギャップが半端ない。

部屋はマッサージ台が3〜4台。
布団のタイプはなさそうだった。
サイトも看板もかなり健全店ぽいので、
過度な寛容は期待できそうにない。

奥の部屋に通され紙パンツを渡される。
服を脱いでくれと言われ紙パンツを履く。
その後洗体ルームへ。
部屋はかなり狭い。

早速サービスを受ける。
いたって普通の洗体。
気持ちよくも悪くもない。
股間付近のサワサワもなかった。
このあとは大丈夫だろうか。

仰向けになり洗体の続きを受ける。
胸→腕→お腹→足→股間の流れ。
筆者のブツは元気になってるが、
ブツの触りはかなり短め。
ホント洗う程度。

その間ココへのタッチも出来ず。
この後がすごく心配になる。
拭きアシストありで部屋に戻る。

うつ伏せマッサージスタート。
力は弱くやる気を感じない。
そして気持ちよくもない。
オイルを使おうとしたが、
パウダーに変更してもらう。
このパウダーが更に気持ちよくない。
撫でてるだけ。

その後仰向けに。
筆者のブツはしょんぼり。
なのにココは急に触り始める。
条件反射で次第に元気なってしまう。
すごく悲しい気分になってしまった。
こちらもタッチを試みるが、
頑なに拒否。
なんとかブラちちのみ。
生チチは一瞬だけだった。

ビジュアル的にKはしたくなかったので、
イメージだけでフィニッシュ。
後処理も適当だった。

軽くシャワーへいき、
急いで服をきてお店を後にする。

【総評】
正直言ってオススメしない。
ココに原因があるかもしれないが、
寛容もなくマッサージも気持ちよくない。
ダメな健全店の部類に入るだろう。

この料金でこのサービスだと、
別のお店に行く事をオススメする。
チャレンジした方はココ以外の嬢で、
チャレンジする事をオススメする。