新宿三丁目駅 男の楽艶エステ 【桜-さくら-】ナナの体験

【今回の店舗】
「新宿三丁目駅 男の楽艶エステ 【桜-さくら-】」

【時間と金額】
60分8000円
指名なし
ルーム代 なし
総額 8000円

【お嬢】
「ナナ」

【年齢】
「店舗年齢」 情報なし
「実年齢」 不明
「見た目年齢」 20代後半〜30代前半

【スタイル】
「ぽちゃ体型・ Cカップ以上・お腹だらしない」

【サービス】
「愛想あり・寛容度普通」

【裏返し】
「なし」

【プレイ内容】
歌舞伎町方面で探していたが、
目ぼしい感じのお店がなかった。
少し離れるが面白そうなお店を発見。
サイトにあったVIPコースが気になる。

念のためスグに入れるか電話連絡。
少し年配の女性が対応し、
スグに入れるとの事。
電話の声が気になるが、
せっかくなので行って見ることに。

場所はサイトを参考にすれば大丈夫だが、
入口が分かりにくい。
少し小道に入ったところにビルの入口があった。
エレベーターで3階へ。
フロアには入口が2つあったが、
雰囲気的なお店の入口は一つだけ。

入口の照明が昔のボッタクリ店ぽい。
入口付近のインターフォンを鳴らす。
電話対応した女性がお出迎え。
おそらくお店のママだろう。
ソファーへ案内され、
コースの内容を確認。

サイトにあった60分8000円のコースは、
マッサージとハンドサービスらしい。
あと料金表には
60分15000円と80分18000円があり、
どちらも合体コースだと説明を受ける。
合体のコースを説明されるのは珍しい。

コース内容は理解したが、
嬢のレベルが気なった。
ママに嬢の在籍状況を確認する。
「20代で可愛い子しかいないよ」
とチャイエスお決まりの言葉。

筆者は少し心配になったので、
写真か直接嬢を見れないか交渉。
ママは少し渋る感じ。
筆者も難色を示してみる。
嬢が確認できないなら今日は帰ろうかなと。

渋っていたママもそれならと、
部屋で待機していた嬢を2人紹介してくれた。
「ナナ」と「ヤヤ」だったかと思う。
二人ともサイトの情報にはない。
部屋は昔のタコ部屋みたい。
あまり清潔とは言えない。

「ナナ」は結構ムッチリした体型で、
キャミソールと下着だけ。
20代後半ぐらいか30代前半といったところだろう。
顔は美人とは言えないがブサイクではない。
東南アジア系だろう。

「ヤヤ」はセーラー服っぽいコスチューム。
20代前半か半ばぐらい。
痩せ型で中国人ぽい。
顔は綺麗な方だと思う。

ママがどちらにする?と問いかけてくる。
ただ筆者はどちらもタイプではなかった。
なので合体したいけど料金が高いから、
今日はやめとこうかなと一言。
ママは少し機嫌が悪くなる。

確かに嬢を見てから断るのは失礼だった。
ただ商品が分からないのにお金は払えない。
商品を見て決めるのはごく自然なこと。
嬢を商品というのも失礼かと思うが。。。

ママは食い下がる。
合体したいなら幾らなら払えるの?と。
筆者は断るつもりで、
「サイトにあったVIPコース8000円なら」
と言ってみる。
呆れるようにママは「バイバイ」と言ったので、
筆者はエレベーターへと。

しかし何とか客が欲しかったのだろうか、
ママが「8000円で良いよ」と。
そこまで言われると筆者も断りづらかった。
ラッキーと言って良いのか、
渋々8000円を支払い部屋へと。

部屋に入ると「ナナ」がお出迎え。
笑顔で歓迎してくれてるようだ。
後からわかる事だが、
かなり客入りが悪く収入が酷いらしい。
安くても客を取らないと大変だと。

すぐさま服を全部脱ぐようにと。
筆者と同時にナナも脱ぎ出す。
シャワーへ行くのかと思いきや、
サービス開始。

仰向けになるようにと指示され、
「ナナ」は筆者の上にまたがる。
自然と目が合うのでK→DKを楽しむ事に。
しかしここでのDKはすぐ終わる。

筆者が責める間もなく、
ゴムを着けて良いかと確認。
ゴム無しは追加1万らしい。
勿論お金を払うことはなくゴム装着。
生Fを期待していたがゴムF開始。
特に上手いとも言えず5分ほど続く。

筆者が責めようとすると、
「ナナ」は触られるのが嫌だったのか、
正常位の体制になり秘部へ何か塗っている。
もう少し楽しみたいところだが、
雰囲気もないし合体する事に。

中は少し緩く中々フィニッシュしにくい状況。
せめて気分を高めたいのでDKをせがむ。
仕方なしか受け入れてくれる。
早くフィニッシュさせたいのが伝わる。
頑張る気力もなくフィニッシュに集中。
DKに集中し目を瞑りフィニッシュ成功。

余韻に浸る時間もなく後処理開始。
ゴムを剥ぎ取りティッシュで拭くだけ。
シャワーもない。
少しだけ軽いマッサージを受ける。
10分ぐらいで終了。
特に気持ち良くもなく。。。

しかし「ナナ」は再度筆者の股間をサワサワ。
もう一回しないかとお誘いだった。
勿論追加料金はかかる。
別途5000円欲しいと。
このサービスでは流石に厳しいのでやんわり断る。

すると服を着るようにと。
せめてシャワーは浴びたいと思ったが、
金額が安いから仕方ないかと割切る。
服を着ると一応お礼のハグとDK。
笑顔でまた来てねと。

【総評】
今回はなんとも微妙な感じだった。
合体を求めてた訳ではなく、
マッサージを楽しみながら、
嬢との寛容を楽しみたかったから。

まあ8000円で合体出来たのは、
ある意味ラッキーだったかもしれない。
筆者が訪問したのが平日の昼間だし、
お店が暇な状況だったからだろう。

合体のみのサービスで15000円なら、
他のお店をオススメする。
しかし交渉・合体が好きな方がいれば、
一度訪問しても良いだろう。
筆者の再訪はない。