蒲田駅西口「 夢のまた夢」きょうこの体験

【今回の店舗】
蒲田駅西口「 夢のまた夢

【時間と金額】
60分7000円
指名なし
ルーム代 なし
総額 7000円

【お嬢】
「きょうこ」

【年齢】
「店舗年齢」 23才
「実年齢」 不明
「見た目年齢」 20代後半〜30代前半

【スタイル】
「スタイル普通・Cカップ以上・お腹ちょいポコ」

【サービス】
「愛想普通・寛容度普通」

【裏返し】
「なし」

【プレイ内容】
またも蒲田エリアでの訪問。
何度か訪問しようとしたのだが、
タイミングが合わないのかいつも待ち時間あり。
この日もダメもとで電話をしてみる。
ちょうどすぐ入れると。

ここはいくつかの待機マンションがあるようだ。
前回行ったマンションとはまた別のマンション。
ゲームセンター(閉店?)横にあり比較的かなり新しい。
オートロックなので電話で聞いた部屋番号を入力。
すぐに解錠。

エレベーターで部屋へと向かう。
部屋はすでに少し空いており、
嬢がお出迎えしてくれた。
部屋には一人しか嬢がおらず、
そのままサービスをするようだ。

出迎えてくれたのが「きょうこ」。
白のワンピースで胸が強調されている。
筆者的には好みの服装。
薄っすら黒の下着が透けている。
薄化粧だが可愛らしい感じ。
年齢は20代後半か30代前半ぐらいだろうか。
スタイルも良い感じ。
胸はCかDは有りそう。
あとでHPの写真と比べるが雰囲気はそのまま。

部屋に入るがかなり寒い。
一応暖房は入れてくれているが。
とりあえずコースの確認。
日本語は問題なく、
60分7000円のコースを頼む。
指名料はかからなかった。
予約をしなければ勝手に嬢を振り分けられるのか。

全裸になるように指示され、
シャワー室へと連れて行かれる。
といってもワンルームなのでスグ。
部屋もそうだがシャワー室も綺麗。
服は脱がないがきょうこが洗ってくれる。
座り洗体っぽい感じ。

初めは背中から始まり、
対面しながらブツもしっかりと洗ってくれる。
少しブツも反応するが、
ここではホントに洗うだけ。
特にスッキリさせるような感じではない。

シャワーが終わると拭きアシスト有り。
丁寧に拭いてくれる。
時折笑顔はあるものの、
どこか機械的な感じ。
会話でリラックスさせようとするがイマイチ。
この後のサービスに不安を抱きつつも部屋へと。

想定通りうつ伏せの指示。
途中でハグをしようとしたが、
「あとでね」と軽く返される。
仕方なくマッサージを受ける事に。
力が弱くあまり気持ちよくはない。
通常通り、
肩→背中→腰→お尻→太もも→脹脛
という流れ。

仰向けになる前にパウダーマッサージが始まる。
ソワソワ感は少なく、
どちらかというと撫でているだけ。
背中全体から少しづつ太ももや股間付近へ。
股間付近にくるとブツも反応し出す。
良い感じに触れるか触れない程度で。

焦らされながらもブツへと辿り着く。
その時にはかなり元気な状態になっていた。
うつ伏せが苦しい状態に。
「きょうこ」も察してか、
仰向けに指示。

ようやく「きょうこ」と対面しながらサービスを。
仰向けになると即ブツへのサービスが開始。
「きょうこ」との距離がやや遠く、
筆者のハンドはお尻を触るのが限界。
何とか胸へのタッチをしようと、
「きょうこ」を近くに添い寝させる。

ワンピース上から「きょうこ」の胸へ、
顔を埋めながら感触を確かめる。
徐々にハンドを胸へと。
ブラ上からは問題なし。
そのまま直へと責めてみる。
柔らかい感触は感じれたが、
敏感な部分へは進めなかった。

途中何度か試みたが、
「きょうこ」の口からはNG。
Kも求めてみるがNG。
これ以上は進めそうになかった。

念のために下半身もチェック。
お尻は問題ないので秘部へと。
下着上からは何度かタッチ出来たが、
やんわり避けられる。
あまりしつこいと雰囲気を壊しそうなので、
半ば諦める事にした。

その後何とか下半身へと意識を集中し、
ハンドでフィニッシュ。
フィニッシュの瞬間だけK/DKに応じてくれた。
やや満足度が上がる。

後処理をしつつ残り時間はマッサージ。
相変わらず弱い感じ。
しかしフィニッシュ後から、
「きょうこ」の雰囲気が柔らかくなった。
緊張が解れたのか、
仕事が終わったからなのか。
笑顔で会話する事が多かった。

関係が良くなったところで終了の時間。
セルフシャワーでセルフ拭き。
サッと着替えを済ませお別れのハグと軽めのK。
部屋を後にする。

【総評】
価格的にも蒲田の基本という感じ。
「きょうこ」自体は良さげな嬢なので、
コスパは良いと思う。
ただどこか機械的なので、
もう少し愛想があると楽しみはアップするかもだが、
そこは回数を重ねる必要があるのだろう。

マッサージはどちらかというと下手。
下手というか手を抜いている感じ。
もしくは単純に疲れているのかも。
「きょうこ」の話だと、
女の子が少ないのでソコソコ忙しいと。

せっかくの個室なので、
もう少し楽しみたいところだが、
嬢の寛容が低いので時間が掛かりそう。
寛容高めの嬢と当たれば、
今回以上のサービス・合体試みたい。