新宿西口台湾式リラクゼーション恋(こい)「ミレイ」の体験

【今回の店舗】
新宿西口台湾式リラクゼーション恋(こい)

【時間と金額】
70分5000円
指名なし
総額 5000円
ホテル代なし

【お嬢】
「ミレイ」

【年齢】
「店舗年齢」 26歳
「実年齢」 不明
「見た目年齢」 40代後半

【スタイル】
「かなりぽちゃ・Bカップ・お腹ポコポコ」

【サービス】
「普通・寛容なし」

【再訪】
「なし」

【プレイ内容】
新宿に行く用事があり、
休憩がてらマッサ店を探す。
よく検索で利用するのは「エステナビ」。

適当に新宿で面白そうな店舗を探す。
普段は歌舞伎町方面を利用するが、
気分転換に新宿でも別方面へ。

気になるお店を発見。
70分で先体ありで5000円。
安すぎる・・・
新規開拓で行って見ようと思う。

お店の名前は
「新宿西口台湾式リラクゼーション恋(こい)」
新宿駅西口から約5分ぐらいだった。
暑い中歩いて行くのは少々きつかった。

新宿西口付近でお店へ電話。
すぐ入れるとの事。
お店は雑居ビルの2階。
鍵がしまっておりインターホンを鳴らす。
ママらしき40代後半の女性がお出迎え。
店内はかなり暗め。

ママに
「どのコースにしますか?」
と聞かれたので、
「ネットの70分5000円のコースで」
と答えると若干嫌そうな顔をされた。
特に指名はしなかった。

気にする事なくお金を払う。
1分ぐらいしてすぐに部屋案内される。
部屋は大部屋を4〜5つに区切った感じ。
天井は筒抜け。

ママが対応するかと思いきや別の女性登場。
名前は「ミレイ」と言ってた。
ホームページの写真とは別人なので注意を。
新着情報の出勤メンバーはいつも同じだし。

指名していないとはいえ久々の外れかも。
店内は暗いが明らかに40代超え。
下手すると50代かもしれない。

服を全部脱ぐように言われ先体へ。
まずはうつ伏せ。
雑にシャワーをかけられかなり荒い。
気持ちいというかむしろ痛い。
髪の毛も濡れる。
5分ぐらいで終わり次は仰向け。

仰向けもかなり雑。
シャワーの水が度々顔に掛かる。
雑に股間も洗われる。
これも痛い。

先体は合計10分ぐらいで終了。
一応拭きアシストはあり。
若干適当だが。

拭き終わるとマッサージ開始。
まずはうつ伏せ。
体重が重いのに背中に乗る。
マッサージも荒い。
力は強いがツボも何もない。
ただ押すだけ。

苦しいうつ伏せマッサは10分ぐらいで終了。
次にオイルと言われた。
ただ筆者はオイルが苦手なのでパウダーを希望。
たまたまパウダーがあったらしく対応してくれた。
マッサというかパウダーを擦りつけてるだけ。
気持ち悪い。。。

下半身はタマと竿を少し触る程度。
これは自然と元気になってしまった。
このままイくかと思いきや一旦ストップ。
部屋を出て行く。

5分ぐらい経過してようやく戻ってきた。
おしぼりをレンジで温めてたみたいだ。
温かいおしぼりでパウダーを拭き取る。
元気になってた筆者のブツは小さくなる。

拭き終わると仰向け。
股間に手を伸ばすもこのコースでハンドはないと。
別途3000円を要求される。
「ミレイ」が可愛ければ払っていたが、
即答で断る。
若干嫌そうな顔をされるが、
「2000円でもいいよ」
と食らいつく。
もちろん即答で断る。

仕方なく「ミレイ」は腕や手のマッサージ。
やる気がないので気持ち良くもない。
10分ぐらいしてなぜかシャワーに行けと。
もう時間になると言っていた。
筆者の時計ではまだ60分も経過していない。
おきまりの時短だった。
早く出たかったから何も言わずに退店。

「新宿西口台湾式リラクゼーション恋(こい)」
はおそらく二度と利用しないだろう。

【総評】
70分5000円で洗体ありだとコスパは良い。
ただあたった嬢によるだろう。
お店の雰囲気をみる限りあたりの嬢はいないだろうが。
ちなみに
「70分10000円のスペシャルコース」
は洗体・マッサ・ハンドありらしい。
ハッキリ言ってオススメはしない。
チャレンジしたい方はご自由に。
このブログを参考にして頂きたい。