新宿アクアマリン「マミ」の体験

【今回の店舗】
「新宿アクアマリン」

【時間と金額】
120分9800円
指名料1000円
ルーム代 なし
総額 10800円

【お嬢】
「マミ」

【年齢】
「店舗年齢」 20歳
「実年齢」 22歳
「見た目年齢」 20代前半〜半ば

【スタイル】
「細い・Bカップ・お腹普通」

【サービス】
「寛容度高い」

【裏返し】
「あり」

【プレイ内容】
半年ほど前の話になるが、
筆者の良かった体験を。
用事があり新宿へ行った時の事。

何度か入った事がある
「新宿アクアマリン」へ。
姉妹店には「渋谷アイシン」がある。
たまに嬢が行き来しているそうだ。
今回指名した嬢は「マミ」。
元々は渋谷アイシンに在籍していたが、
諸事情で移籍したとのこと。

店名には新宿アクアマリンとあるが、
実際には西武新宿駅が近い。
「新宿アクアマリン」はビルの4階。
過去は別名で「オリエント」だったところ。
1年ぐらい前にオーナーチェンジ?か
リニューアルをした。

それでは本題へ。
お店はかなり綺麗で好印象。
受付でコースを選び料金を払う。
120分コースで「マミ」を指名。
渋谷で一度フリーで入った嬢で、
Kまでした事があったからだ。

2〜3分待つと部屋へ案内。
部屋は5〜6部屋ぐらいだろうか、
少し暗めになっている。
1部屋2畳ぐらい。
店員さんが部屋に通さしてくれる。
ほどなく「マミ」が入ってくる。

「マミ」は筆者の事を覚えてくれてた。
思わず笑顔になる。
ミャンマー出身だが日本語は堪能。
服飾の専門学校に通ってるそうだ。

服を脱ぐように言われ全裸に。
通常は紙パンツを渡されるが、
この時は何も履いていない。
「マミ」と手を繋ぎ洗体ルームへ。

まずはうつ伏せから。
背中→腰→足→お尻
とオーソドックスな流れ。
たわいもない会話をしながら仰向けに。

胸→股間→足→股間
の流れで筆者のブツはすでに元気に。
とても丁寧に股間を洗ってくれる。
言えば出してくれるがここは我慢した。

拭きアシストありで部屋に戻る。
腰にタオルを巻いているが、
部屋に戻ると全裸に。

通常はうつ伏せマッサージから。
しかし前回の事もあり、
軽く「マミ」にハグしてみる。
嫌がる素ぶりはないのでKへ。
すんなり受け入れてくれる。
調子に乗ってDKを試みる。
これも問題なく受け入れてくれた。
しかしあまり上手くない。
慣れていない感じがした。

流れ的にこれはイケると確信。
DKしながらブラチチ→生チチへと。
タッチだけではなかく舌も使う。
声は出せないが感じている様子は分かる。
そのまま下へと。
最初は下着の上から触る。
湿ってる感触がしたので直に触ってみる。
この時点では「マミ」は恥ずかしそうにしていたが抵抗はなし。

指入れも大丈夫でかなり濡れている。
筆者のブツを「マミ」に当ててみる。
何も言わないのでOKとみなした。
部屋の声・音は周りに聞こえるので、
出来るだけ静かに動く。
それがより興奮させる。
DKしながら楽しむ。
正常・座位・騎乗を楽しみ外にフィニッシュ。

「マミ」は笑顔で処理してくれる。
処理が終わり寝転がってるとうつ伏せマッサージ開始。
あまり力は強くないが一所懸命さは伝わる。
オイルは不要と伝え仰向けに。
仰向けになると自然と目があう。
軽く抱き寄せて添い寝してもらう。

軽いKからDKへと。
また元気になってきた筆者のブツ。
2回戦突入の合図。
DKしながら下着・服を脱がせる。
もちろん静かに。

お互い全裸になり抱き合う。
2回目という事で「マミ」も積極的。
特に攻めていないが「マミ」の下半身は準備OK。

そのまま「マミ」へ突入。
正常→騎乗→バック→正常
の流れでそのままフィニッシュ。
「マミ」は微笑みながら後処理。
筆者も満足感でいっぱいだ。

ここで時間となりシャワーへ。
一人でシャワーだが拭きアシストはあり。
服を着終わると軽くK。
今度は逆に「マミ」よりDK。
また元気になりそうだが時間がきたので店を後にする。

【総評】
筆者的に新宿アクアマリンはあたりが多い。
「マミ」以外にも合体出来た嬢は2人。
すでに辞めているのが残念だが。
コスパは良いと思う。
120分9800円は地域最安値。
比較的若い嬢が多いくそんなブサイクもいない。
これまで30代は見たことがない。

ただ寛容度が低い嬢もいるので気をつけてほしい。
最近はみんなお硬いので。
現在在籍している「ミカ」という嬢にも入ったが、
タッチはブラチチだけだった。
それ以外は完全NGでハンドもなかった。
自家発電を進めされたぐらいだ。

寛容度の高さと合体率の高さは嬢次第。
あくまで場の雰囲気を読む事が大事。
若くて洗体を楽しむだけならオススメ出来るお店。